第18回 彩工房 暮らしと住まいのセミナー

暮らしにグリーンを。理想の庭づくり。


彩工房では、「暮らしと住まい」をテーマに、日常を豊かにするさまざまな催しを行っています。
この秋はガーデンコーディネーターの奥田由味子さんをお招きして、暮らしに上手にグリーンを取り入れる方法を教えていただきます。

木陰をつくり、プライバシーを保ち、目を楽しませてくれる草木。ほんの少し加えるだけで、おうちやお部屋が豊かな空間となり、まさに建物と草木は一体の存在です。
今回は奥田さんに、みなさんの住まいや暮らしに合わせたグリーンの提案をしていただきます。

道路や隣家の視線を遮りたい、玄関周りが使いにくい、既にある庭をどうしたらよいか分からない、小さなスペースでもグリーンを楽しみたい、将来すてきなお庭を持ちたい、、、など、
外構屋さんや造園屋さんに相談しにくい悩みを、奥田さんに解決していただきませんか?

ちょっとした柵作りなどのDIYを自分でやってみたい方には、その方法や、プロに頼んだ方がよいポイントなどを、コストに合わせてアドバイスしてもらえます。
住まう人の悩みに応じてお庭がどのように変化したのか、奥田さんのこれまでの作品事例もご紹介いただく予定です。

事前にお庭や家周りの写真をお送りいただければ、理想の姿を奥田さんに実際にデザインしてもらうこともできます。

苔玉ならぬ毛糸玉から垂れる緑が美しい、ハンギングボールづくりにも挑戦しましょう。

外構に加えて、木や草花にもお詳しい奥田さん。
奥田さんを囲んでお庭の話をあれこれ楽しく伺いたいと思います。


チラシはこちらから>>

講師:奥田 由味子さん

ガーデンコーディネーター、ワイヤークラフト作家。
ショップや個人邸の庭づくりに携わりながら、暮らしの中で植物を楽しむ作品を制作。
関西を中心に「wire × plants」の教室や展覧会を開催。
テレビ出演や雑誌掲載など多数。著書に「ワイヤーで描く小さな庭」(文化出版局)。現在京都新聞に「暮らしに緑を」を連載中。

開催日時
10月3日(土)
時間
11:00-14:00(10:45開場)
会場
COTTAGE (恵文社店舗内南側) ※1
参加費
2,000円/ ※2

※1 会場へのアクセス
COTTAGE produced by KEIBUNSHA
 〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社一乗寺店内南側
 恵文社のEnfer[アンフェール]入口よりお入りください。駐車場有。
 ・市バス206、204番「高野」下車、東大路通りを北上し、曼珠院道を東へ、徒歩5分
 ・市バス5番「一乗寺下り松」下車、曼殊院道を西へ、徒歩7分
 ・市バス31番「一乗寺高槻町」下車、曼珠院道を東へ、徒歩1分
 ・叡山電鉄「一乗寺駅」下車、商店街を西側方向へ、徒歩3分


※2 参加費について
 ・軽食・ドリンク代、ハンギングボールの材料代を含みます。


◆定員:12組

◆お子様のご参加:託児はありませんが、お子様も一緒にご参加いただけます。簡単なキッズスペース、授乳スペースをご用意しています。
 お子様は参加費無料ですが、軽食が必要な方は別途500円いただきます。

◆お庭のデザイン特典:9月20日(日)までに、現状の家周りやお庭の写真と、解決したい点などをお送りいただけば、当日までに奥田さんが改良案をデザインしてイラストを作成いただけます。申込時にその旨をご記入ください。
 ・先着3名限定。ただし当日スクリーンにてご紹介させていただきます。
 ・当日資料をお持ちいただければ、どなたでも簡単なアドバイスは可能です。