第20回 彩工房 暮らしと住まいのセミナー
はじめての設計講座 家づくりストーリー


彩工房では、「暮らしと住まい」をテーマに、日常を豊かにするさまざまな催しを行っています。
分かりやすいお話で毎回大好評の建築家、中島祐三さんをお招きして、「はじめての設計講座」を行います。

家づくりがスタートすると、はじめにたくさんの希望を出していかなければなりません。
リビングの広さは、家事をスムーズにこなすにはどうするのか、玄関はどちらの方角にするのか。
さらに接客は、陽当たりは、庭とのつながりは、両親の介護は…などなど。
そして予算や敷地条件の中で、果たして何にこだわるのか、優先順位をつけていく必要があります。

はじめに出した希望も、じっくり考えたり、調べたり、家族で話し合ったりしているうちに、徐々に整理されていきます。
そして最後には、いよいよ決断をする時がきます。

理想の家を目指すそのストーリーには一つとして同じものが無く、時には当初の予想とは全く異なる形のゴールになるかもしれません。
また家づくりをお手伝いする側は、依頼主のストーリーに沿ってご希望を引き出し、導いていく必要があります。

今回は、どんなストーリーの末にどういう家ができ上がったのか、実際の家づくりのストーリーをご紹介したいと思います。
実習では、ストーリーづくりの第一歩となる、皆さんの希望を整理して頂きます。

また敷地の選び方、購入する際に気をつけたいこと、敷地と家との関係など、敷地の基本的なお話も頂きます。
皆さまお気軽にご参加ください。


チラシはこちらから>>

講師:中島 祐三さん

田中敏溥氏に師事。後に中島祐三建築設計事務所を開設。修成建設専門学校非常勤講師。
開催日時
1月24日(日)
時間
10:30-15:00(10:15開場)
会場
COTTAGE (恵文社店舗内南側) ※1
参加費
1,000円/名 ※2

※1 会場へのアクセス
COTTAGE produced by KEIBUNSHA
 〒606-8184 京都市左京区一乗寺払殿町10 恵文社一乗寺店内南側
 恵文社のEnfer[アンフェール]入口よりお入りください。駐車場有。
 ・市バス206、204番「高野」下車、東大路通りを北上し、曼珠院道を東へ、徒歩5分
 ・市バス5番「一乗寺下り松」下車、曼殊院道を西へ、徒歩7分
 ・市バス31番「一乗寺高槻町」下車、曼珠院道を東へ、徒歩1分
 ・叡山電鉄「一乗寺駅」下車、商店街を西側方向へ、徒歩3分


※2 参加費について
 ・軽食(サンドイッチ等)・ドリンクつき

◆定員:20名
◆お子様のご参加:お子様も一緒にご参加いただけます。キッズスペースにてスタッフが見守ります。授乳スペースもご用意しています。
 お子様は参加費無料ですが、軽食が必要な方は別途500円いただきます。

誠に申し訳ありません。定員に達したため受付を終了させていただきました。次回ぜひご参加ください。