良い家をつくる。良い家は住む人が健康に暮らせる家。健康とは心も体も健やかな状態のこと。素材は木が適している。人はかつて森林に棲んでいたから。
今も森林が人にとって大切なことは変わらない。森林は今も人が生きていくために必要なものをたくさんつくりだしてくれている。
だから森林も健康であるように守りたい。
家が並ぶと町になる。町は美しいほうがいい。ひとつひとつの家が美しいと町が美しくなる。美しい町は美しい人をつくる。美しい人は心が優しい。心の優しい人が住む町は美しい。 四季は暮らしに彩を添える。さまざまな地域のさまざまな風土にあった草花や虫たち。
年々歳々、人も季節にあわせて暮らしを営み、その暮らしのひとつひとつが屋根の下の大切な玉手箱なのです。
良い家をつくる。それぞれの暮らしが永く刻まれる良い家をつくる。


 
「 リビングのリフォーム 」 2017年05月19日(金)  

リビングのリフォームを行いました。 併せて収納家具と机も造作させていただきました。 ソファと勉強机のスペース上 続きを読む





6月3,4,5,9,10,11日
三世代の家完成見学会
庭を介してつながる三世代の家。お客様のご厚意により完成見学会を開催します。